港湾管理者東京都
担当部署港湾局港湾整備部計画課
地元自治体東京都
 年間最大100万m3の積出しが可能な中央防波堤内側建設発生土積出施設が2007年度より稼働
東京圏におけるリサイクル処理システムは、処理施設の立地に必要な新たな用地の確保や最終処分場の確保、物流基盤の集積等から、集積港として東京湾臨海部への集中立地による拠点形成が有効である
このため、静脈物流の拠点となる港湾において、既存ストックを最大限に活用しつつ、物流コストの低減及び環境負荷の軽減に主眼をおいた静脈物流拠点形成を推進することとしている
建設発生土積出施設を整備(2007年稼動)
臨海部にリサイクル施設立地
循環資源の利用促進マニュアル
パンフレット
東京港のページ
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/
リサイクルポートの関連ページ
 
ポートセールスのページ
 
東京都のページ
http://www.metro.tokyo.jp/
画面を閉じる